See more details
Title List

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【自分用】2015 私自身の棚卸し

【自分用】2015 私自身の棚卸し

ここで、私自身の棚卸しとして記事をアップ。


Q.これまでの経験で得た実績はなにか?

・初めて100人以上の方の前で、MCをさせて頂いたこと。

・広い会場で、400人以上の前でプレゼンをし、一番をとれたこと。

・あるセミナー・イベント運営で、集めにくい時間帯に150名以上の集客ができたこと。

・全国大会プレゼンにおいて、1200人以上の中から、残り8名の最終プレゼンター
 として選ばれるまで、サポートできたこと。

・ある団体グループのTOP補佐役として、各動きをさせて頂いたこと。

・地域活性化イベント運営の主要幹部として動き、
 イベント事業単位で150万規模の運営&進捗などに貢献できたこと。



Q.経験から得たスキルや強みは何か?

・イベントの立ち上げ(パネルディスカッションも含む)から、企画・運営まで、
 ひと通り経験があり、事業単位レベルのイベントもしているのが強い!

・人前で話すことに、慣れている。


Q.その経験で楽しみ(やりがい)を感じる部分はどのようなことだったか

・一から、企画建てし作り上げていく流れが、大好きだった。

・みんなで物事をカタチ作り、協力し合いながら、運営達成していく充実感

・叶えたいある状態まで、現状況からストイックに仕上げていく達成感



Q.その経験の中で何か違うなと感じる部分はどのようなことだったか

・他の人が受け持つ作業なのに、自分事として真摯に対応していたら、
 負担が大きすぎて、他のことを犠牲にしてしまい、
 自分は何をやっているんだろう・・・と感じていた。
 
※でも任せていたら、あの結果は出なかった。半ば悔しい思いと達成感と半々。

Q.この経験から自分のどこが成長できたのか

・組織運営の仕方を学んだ。
・物事の進捗の進め方(マネジメント)力がついた。
・1.3倍を目標にして達成する方法
・企画運営のやり方
・人前で話すことの慣れ



Q.この経験のどのような部分に一番楽しみを感じるか

・みんなで物事を達成していく充実感!



Q.この経験は誰(何)の役に立っているのか(そのことでやりがいを感じるか)

・地域活性化 (あまり)
・勉強の場所の提供 (これは好き)
・事業促進 (まぁまぁ)



Q.これまでの仕事で得た実績はなにか?

・理念に沿うカタチで、会話をさせて頂いた8割の方が、
 ご自身でその後、実現化され、地域で初めての活動や、
 全国規模などの展開により、各メディア・新聞などに紹介されている。
 
・WEBコンサルとして活動した際、売上が前年度の半分まで下がっていたところを、
 3ヶ月で前年度の売上に復帰させることが出来たこと。
 
 ※だが、他WEB関連では、実績と呼べる実績がない。(今の主事業)
   


Q.仕事でのスキルや強みは何か

・WEBマーケティング
・リスニング広告
・ランディングページ作成
・ご自身プロデュース作業



Q.その仕事で楽しみ(やりがい)を感じる部分はどのようなことだったか

・ 一から、売上が上がる予測建てをしながら、PDCAを回しつつ、
 実際のCVR(コンバージョン率)アップに繋げることができるところ。

・お話を聞き、アドバイスをされた方々がご自身の力で、
 その後も前向きに動き、各自が結果をしっかり出されていく姿に感動!

・広告文やページの修正(CA)をして、数字(売上)に反映していくこと。

・WEBや広告パンフなど、完成した時の達成感



Q.その仕事で何か違うなと感じる部分はどのようなことだったか

・コーディング(マークアップ)などの作業は、私は楽しくない。
・デザインも創るのが楽しいわけではないが(得意とも言いがたい?)、
 戦略を込めた内容を創るのは好き。

 

Q.この仕事のどのような部分に一番楽しみを感じるか

満足行くものを提供でき、お客様にも結果が出たと喜んでもらえた時。
※お金主義&スピード主義でいくとこれがでない。
 満足できるものを提供できない。 ←これが行動できなくなる際の、詰まりの原因かもしれない



Q.この仕事をすることで自分のどこが成長できるのか

・マーケティングに強くなっていく。
・人の心理に詳しくなる
・何もないところから、創り出す、結果に結びつけていく能力が高まる。


Q.この仕事は誰(何)の役に立っているのか(そのことでやりがいを感じるか)

・お相手の事業プラン促進 (納得できるものを納められない場合は、ぼちぼち)

・あわよくば、そのエンドユーザーまで、サービスによる喜びが提供できれば最高!(やったかいがある!)



なにかここまで書き出して、気づいたことがある。

それは、ホームページ制作において、ビジョンがかなり低いこと。

全力投球をして、納得できるものを納めてきていない。だから楽しくない。
ビジョンとして、それを喜んでもらっているイメージがない。

だから、やっていてもどんどん苦しくなってくる。


予算やどうしても兼ね合いというものもあるが、
この部分を意識転換してみると、逆にものすごく楽しい感覚が湧いてくる。



これは良い気付き♪



これからどんどん、活かしていきたい。



他、棚卸しがカンタンにできるシート集を集めているところを発見しました。
中身は違うかと思いますが、参考にしてみてください。

将来不安だけど面倒臭がりな人向け!簡単にキャリアの棚卸をする方法 - paiza開発日誌
将来不安だけど面倒臭がりな人向け!簡単にキャリアの棚卸をする方法





関連記事

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK

このブログは、鬱になり復帰に向けて活動している経営者が、記載しています。
※おかげさまで現在、鬱症状は改善しております。やりたいことを仕事に起こしている真最中。
基本的に、復帰に向けたやり方をカテゴリー別に記載しながら、
それらにこだわるのではなく、やりたいときにやっちゃうを基本に、
楽~にをもっとうにしたブログ。

日頃の思いや、外に出せない気持ちなどの整理にも使ったりしていますが、
自分にとって心地よい空間づくりを目指しています。
多少、読みづらいところがあったらすいません。

同じように、鬱に掛かられた方やそんな方へ、こんな方法もあるよ。
と、気軽に取り入れられるような項目を増やして行きたいと思います。
一緒に元気になっちゃいましょ♪


というか、元気なんですけどね? なんなんでしょうね^^;


今現在、低位置ですが知人より 「成功している経営者は、どん底の経験をして昇ってきている」
「一度落ちたら、上を見上げれば無駄が丸見えで、楽な道がわかるようになる」

など頂き、確かにそうだなと色々振り返っている最中です。

楽をしろ! という話ではなく、 無駄を削げ。 これに付きます。

経営に向けての内容も、徐々にまとめていけたらいいな。
こんなサイトですが、そして私自身これからですが、
どうぞよろしくお願いいたします。




Designed by Akira.
Copyright © 人生のデザインアート All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。