See more details
Title List

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーがほしい~とこちらに記載したら・・・

スポンサーがほしい~とこちらに記載したら・・・

私のやりたいこと」として「個人の特質が花開く、社会創り」の記事中に、
スポンサーを募集していますとかいたところ、
次の日に、スポンサーになりますという方が現れ始めました(驚)
ほんとに? 嘘っ ありがとうございます!


正直、ちょっと信じられません・・・
でも、受け入れられるかどうか? を 試されている感じがするので、
敢えて受け入れます
。(努力します)

その方は、投資をいくつか行いながら、収入が上がっていくプランを考え中の方。
ビジネスを自身がするのではなく、敢えて「おもしろい」「いい」と思う内容に、
投資を行いながら、将来的収益を上げていきたいという構想の持ち主の方でした。

たまたま、違う流れでお会いしていたのですが、
ふとした会話の流れで、投資をしてそこでの売上から、
幾らかのマージンをもらうように将来的にしていきたいんだ。
という話になり、私はビジネスアイディアだけはよく浮かぶけれど、
資金の部分で立ち止まってばかりで、投資家の人を求めているんです。

と話が合致し、1時間で終わるはずの会合が、
5時間弱、ずっと互いに話し続けるという流れになりました。


びっくりした~ こんな展開ってあるんですね。


ビジネスモデルを書いてきてください。
口頭でも、良いと思えばそれで行きます。
というか、それ、やりましょう?!w


そんなお言葉を頂きました。ありがとうございます。


その方も、一度どん底を経験された方。
精神的にもやられ、仕事の方針を変え(というよりそれしかできなくなり)、
敢えて、気楽にやってみたら・・・

あれ? 以前よりもすっごい楽なのに、
数字が上がってる?!

という体験をされているとのこと。


その話で、自分が鬱と言われる前に出逢い続けていた方と、
その後、出逢い続けてきた方とがまるっきり変わったことを思い出しました。


自分は、小さいながらも会社を運営しているため、
多くの社長様とのご縁があり、そういった方々が集う団体にも入りながら、
日々、歩んでいたのですが、そこで出逢う方々は、お忙しい方々ばかり。


当然ですよね。社長の15分は社員の15分とは、まるで違います。
することもやることも、山ほどあり、学びも同時にしながら、
「今」を越えて行かなくては、会社も伸びていきません。

社長は楽とおもってらっしゃる社員さんもいそうですが、
実際は、まるで違います。覚悟と腹決めとの決断の連続。。
それで、全てが決まってしまう。

なぜなら、TOPで本当に全てが変わるからです。
※実際にこの体験を、団体での会長が変わるごとに体験させて頂いています。


なので、忙しいのが普通だと思っていました。常にそんな努力をしている人を見てきたから。
プロは、その中で少ない時間で結果を出せる方だと考えてきました。
また、そのための準備もしっかりとされ、計算されたスケジュールの中、
きっちりと一つ一つをこなしていかれているのだと。


実際、そういう方も多いはず・・


なのですが、鬱だと言われてから、がんばるなーと言われるようになってから、
出逢う社長様が、こんどは 全く忙しくなさそうな方ばかりなんです(爆)
それなのに・・・・


これまで出逢う社長様よりも、大きな結果を出されている方ばかり。


えっ? と思いました。


眼の前で、漫画を読んでらっしゃるんです。
本人曰く、これも勉強なんです。とおっしゃっていました。
そこに必要な情報が書かれているのだと。

ですが・・・・
これまで、目の前にいる社長様は、ひたすら日頃の眼の前の作業に追われ、
突然に起こる内容や出来事に対処しながらも、動かれている方ばかりで・・
結果が出るまで、かなり苦労をして掴む方ばかりを見てきました。


それが、真逆になってしまったんですね。


どちらも、結果を出されています。素晴らしいんです。
ですが、やり方が違う。手法が違う。
それは、考え方が違うということになります。


スポンサーになりますとおっしゃられた方は、
この現象をこうおっしゃいました。


大きな結果を出されている、成功者の方といろいろ会ってきました。
その人達の共通点がひとつだけあります。
それは、一度どん底を経験されていることです。

そして、自分も体験した。


一度落ちてみると、そこにはなにもないわけです。
ですが、上を見上げてみると、
あれ? この道があるじゃないか。 と気づく。

じゃ、これとこれを結んでやってみたらいいんじゃないか。 となる。


世の中のオーソドックスな成功法則はあります。
例えば、お店を経営するのならば、
店舗を借り、看板をだして、毎月店舗家賃を支払いながら、
必要な人材も入れ、そしてお店を知っていただくために、
雑誌などに広告を、定期的にする。

ここまでが、一般法則ですよね。

ですが、よく見たら・・・全ていらない。無駄なんです。


海外ですが、アメリカなどでは店は借りず、
ガレージから初めて、成功というお話がありますよね。
それと同じなんです。


店舗すらいらない。


えっ? と思うでしょ? でもできるんです。
日本でもありなんです。
実際、自分が体験しましたから。

その体験から見ると、削ぐしかなくなる。

みんなこれが一番いいんだとやっているけれど、
あまりにも、無駄に見えるものがある。
だってそれ、全て相手はビジネスとしてお金儲けで受け持っているんだから(笑)


削ぎ落として、どんどん削ぎ落としていく。


すると・・・これしかない。
というものが出てくるんです。
それが、「核」 それだけでいい。
意外に、これが・・・やってみると上手くいくんです(笑)



それで、余裕が出てきたら他の方法を入れても、いいじゃないでしょうか。


唯、こだわりなく良いというものをやってみるだけなんです。


なるほど! と思いました。

そして、漫画を読まれていた方も、元主夫だったとのお話を思い出しました。
で、良いと思ったことをやりきっているんですよね。
聞いたお話では、100幾つやりきっている(ビジネスモデルです)


当然、その数は、他の人よりも多いのですから、
だからこその「道」「昇り方」が見えているんですね。


○○さん(私)は、今、ある意味底にいらっしゃる。
けれど、見ているとこれから、どんどん昇っていける感覚を受けます。
純粋に、自分が楽しいこと・ワクワクすることをやっていきましょう。
そして、嫌なことは絶対しないでください。
出来る人に任せちゃいましょう。
そのほうが、絶対上手くいきます。


なんだか、頂いた会話だけで、今後の道標を頂いてしまいました。
ありがとうございます。


シンプルに、なんだかどんどんなっていくのが不思議(笑)


ちゃんと一つ一つ、道筋ができているような感じも受けています。
自身、変容がちゃんとできますように。
これ、勇気がいるんです・・・ 
これまで長年やってきた考え方、やり方を変えるということだから。


できるかな? いや、できる!!


まだまだ、スポンサーも募集しております。
ご興味がある方がいましたら、ご連絡くださいませ。

この度は、本当にありがとうございます。
関連記事

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK

このブログは、鬱になり復帰に向けて活動している経営者が、記載しています。
※おかげさまで現在、鬱症状は改善しております。やりたいことを仕事に起こしている真最中。
基本的に、復帰に向けたやり方をカテゴリー別に記載しながら、
それらにこだわるのではなく、やりたいときにやっちゃうを基本に、
楽~にをもっとうにしたブログ。

日頃の思いや、外に出せない気持ちなどの整理にも使ったりしていますが、
自分にとって心地よい空間づくりを目指しています。
多少、読みづらいところがあったらすいません。

同じように、鬱に掛かられた方やそんな方へ、こんな方法もあるよ。
と、気軽に取り入れられるような項目を増やして行きたいと思います。
一緒に元気になっちゃいましょ♪


というか、元気なんですけどね? なんなんでしょうね^^;


今現在、低位置ですが知人より 「成功している経営者は、どん底の経験をして昇ってきている」
「一度落ちたら、上を見上げれば無駄が丸見えで、楽な道がわかるようになる」

など頂き、確かにそうだなと色々振り返っている最中です。

楽をしろ! という話ではなく、 無駄を削げ。 これに付きます。

経営に向けての内容も、徐々にまとめていけたらいいな。
こんなサイトですが、そして私自身これからですが、
どうぞよろしくお願いいたします。




Designed by Akira.
Copyright © 人生のデザインアート All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。