See more details
Title List

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自身のリズムを掴む・つくる

自身のリズムを掴む・つくる

新しい状態を作るには、そのための時間作り。リズム作りが大事。
皆さんは自分のリズムを掴んでらっしゃいますか?



実は、人はそれぞれ、個人のリズムを持っています。
バイオリズムにも関係していますが、
このリズムを理解しているかで、かなり生活が変わってきます。

まず、どういうリズムが、心地いいか一度出してみましょう。
そして、現実的な日々のシフトと照らしあわせて、
その流れにかえていく。。

もちろん、いろいろな予定で変えられない部分も有るはずです。
それは、「日々、必要なこと」なので(この認識が大事)、
他の部分の活用の仕方を考えていきます。
※他の予定に切り替えられる場合は、切り替えることも前提に考えても良いかもしれません。


また、人間の生体リズムというものもあり、
これを守っていくだけでも、かなり変わってくるものがあります。


例えば・・・

○肌を美しくしていきたい場合
 「午後10時〜午前2時」中の睡眠が、美肌リズムを整えるためにポイント。
 肌の再生には最低でも6時間。
 最初の3時間は眠りが深いため成長ホルモンの分泌が高まり、肌のターンオーバーも活発に。
 残りの3時間で修復されていきます。※寝る前のお手入れも大事なポイントだそう。

 よく眠ることで、「若返りホルモン」とも呼ばれる成長ホルモンもでるので、
 肌はもちろんのこと、さまざまな部分の調子を整え、
 肌荒れ、目の下のクマなども解消していくと言われています。


○戦略を考えるのなら始業前朝タイムに
 仕事を終えて、今後に向けて考えようとするのと、
 朝タイムに考えるのでは、時間が倍ほど変わります。

 夜は疲れているからか、考えが沢山でつつも中々まとまりにくい時間帯です。
 また時間の性質上か、マイナス発想も多い時間。
 もし、気になってしまうのなら、夜とことんリスクを出しきって、
 朝、それらに対してのリスクヘッジを取るなどにしたほうがよさそう。

 面白いのが、早起きをされている社長様は、自然と朝タイムが
 戦略を考える時間になっていることです。

 ゆったりとした時間を持ちながら、今後どうしていこうか考えれるタイムって
 とても貴重ですよね。 素敵な朝タイムにしてみてください。


○社内ミーティング時間は、中だるみタイムに。
 お昼ご飯を食べて、ちょうど眠くだれてくるのが、14:30時~15時過ぎ。
 この時間は、クリエイティブな仕事をしようとしても効率が上がりにくかったり、
 ちょっとした、息が抜ける時間になります。

 それを理解した上で、ミーティングを14時もしくは15時よりいれると、実は効果的。

 気持ちが切り替わり、社内が引き締まるんですね。
 ですが、集まって議題の会話をするのでは、本末転倒。
 議題に向けての、各自提出するA4シートを作成して、各自発表し、
 内容を精査していく方法がベストです。
 そして、良かったものを起用する。


 ただ集まって、議題に向けて会話をするだけでは、
 何度も会議が必要になります。※特にこの時間帯は。
 もしただ集まって、議題に向けて会話を取るのであれば、
 始業時間9時から始めたほうがベストな結果が出ます。


 もし、各種案件を抱えていて、時間がない場合は、
 逆に始業時間よりミーティングを
行い、
 それに向けての施策を即開始する。
 もしくは、テストバージョンを日中~1週間内に開発する。
 これが、一番効率が良いパターンになります。

 ミーティングとかは、開いた時間に入れやすいですが、
 敢えて、生体リズムを念頭に置いて、スケジューリングしてみてください。


○運動を仕事後に入れて、ストレス発散♪
日頃会社でのストレスや、いろいろ思い悩むことが有る方は、
ぜひ、仕事後、夜に、運動タイムをいれましょう。

日中のストレスを運動による刺激できちんと発散させるから、
1日のストレスから解放されてリフレッシュでき、
翌朝はいつもよりもスッキリとしています。


また、心地良い体の疲労感を得られるので、
夜運動した場合は、ぐっすり眠れます。
だから、朝の目覚めもスッキリするのです

くよくよ考えて、眠れなくなり、嫌な気持ちを引きずったまま眠るより、
とても健康的で、建設的な対処法ですよね。
※夜考えるとろくな事はありません。良い考えも浮かびにくいとの統計も出ています。

※行う際は、運動後2時間後以降に眠れるような時間設定で。
 運動して即眠るは、出来ないのでお気をつけ下さい。

身体を整えていくことで、仕事にも健康維持にも、また体力もでき、
頭の回転も早くなっていくことから、いろいろ効率的です。

ぜひお試しください。


○ダイエットをするのなら、朝の運動が効率的!
運動はストレス発散であらず! ダイエットのためだ!
という方は、朝に運動タイムを入れましょう。

なぜなら、朝と夜に同様の運動をした場合、消費エネルギーが多いのは朝!と結果が出ているからです。

朝は、これから活動していこう!と身体が活動モードに向けて働き、交感神経が強まります。
それにより、心拍数が上がり体温UP。脂肪を分解し、熱を生み出しやすいんですね。
※逆に夜は、副交感神経が高まり、リラックスモード(エネルギー貯蔵モード)が強まります。

ただ、朝の運動は注意点も。。
それは、起床時は血糖値が最も低く、更に身体が渇いている状態な為、
激しい運動をするのは危険と言われているんですね。

起床後は、まずゆったりと30分から1時間はしましょう。
そして、水分を補給し、なにか軽く糖分あるものを摘んでおいてください。
その後、ウォーミングアップのストレッチや準備体操を普段より入念に。
こうすることで、危険度は大分下がります。是非取り入れてください。

また、このリズムでもう一つ重要なメリットは、
朝早い時間からの活動モードONによる一日の疲れが、
夜のスムーズな副交感神経スイッチへの切り替えをも導くということです

つまり、理想的な日々の流れにも結びつきやすいというわけですね。

夜と朝、同じ運動でもこれだけ作用が違います。
おもしろいですね。※ちなみに私は、朝運動派です。


○営業にいくのなら、午前なら10時~11時ぐらい、午後なら13時30分~16時00分。
会社先へ営業に行く場合のベストリズムタイミングもあります。
これを知っているかどうかで、また流れも変わるでしょう。
※というか、基本ですよね^^;

上記の時間帯は、就業時間が9時から17時15分までと決まっている企業への訪問の場合。
始業朝礼タイム・昼になるギリギリタイム・残業に突入するギリギリの時間を抜いた時間です。
もし、就業時間が10時から。もしくは8時からの場合は、多少ズレもあるかとは思いますが、
大体は、上記の時間で大丈夫かと思います。※私の場合は15:30分までと習いました。

業種が飲食業の場合は、逆にお店を日中ランチから夜へ向けて、
一旦閉じている時間などがベストですが、是非参考にしてみてください。

ここに、生体リズムも入れるとしたら・・・
良い意味で、サクサクっと話が決まりやすい、まとまりやすいのは、午前中でしょうか。
日中はどうしても、若干だれ感が現れます。 

といっても、お相手合っての打ち合わせタイム。
頂いた時間を有効に使うためにも、事前の調整や確認など、そして御礼など、
電話やメール、ハガキなどを屈ししたいものです。


○性格を前向きにしたいのなら・・・朝型リズムにする
いろいろ思い悩みやすい人、またストレスが付きない人。
日中がだるくて仕方ない。そんな方は、ぜひ朝型リズムに切り替えましょう。

というのも、朝ゆったりした自分の時間を持てるだけでも、
かなり気持ちが変わってくるからです。

ここで大事なのが、朝時間リストを作ること。
朝時間、なにをやろうかな? コーヒーを飲んでゆったりしようかな。
雑誌でも読もうかな。
こんな、朝やってみたいことをずら~とリスト化してみるんです。

実は、明日の朝に何をやるか考えているだけで、自然と楽しい気持ちで目覚められるようになります。 

私の場合は、朝は白湯を飲んでふぅ~とゆったりしながら、1箇所適当に思いついたところを掃除。
運動を軽くして汗を軽くかいた後、シャワー。
その後、髪型などセッティングをして、コーヒーを飲みながら、ニュース。そして、朝ごはん。
こんな感じです(笑) ※出来る時と出来ない時とありますが、あまりこだわっていません。

朝、寝起き後、自分のやりたいことができる時間がありますか?
朝バタバタしていませんか? 
バタバタして職場についていませんか?


朝型生活に慣れてしまえば、あなたの人生を大きく変えるといっても過言ではありません。
そして、朝の始まり方で一日の流れが決まると言っても過言ではありません。

でも、いきなり朝型にできないよ・・
そんなかたは、朝レモンを食べるようにすると効果的です。
レモンの砂糖漬けでもOK. 
それを白湯で溶かして、飲むのも素敵です♪
又は、カレーなどスパイス料理も吉。
イチローは朝はカレーと決めていることも有名ですよね。

自分の場合、おいしい昆布茶が朝あると、
眠気眼で、美味しくて目が覚めた経験も。。(笑)

是非、試してみてください♪


○勉強をするのなら、朝勉強⇒夜復習が効果的☆
受験や資格取得に向けて、深夜まで勉強をされらっしゃる皆様、お疲れ様です。
私も昔、勉強は夜遅くまでパターンでした。

が、最近の結果で、
勉強は朝行うことで、内容理解が高まることがわかってきました。
そして、
夜、朝勉強したことを復習することで、記憶定着が高まるといわれています。

というのも、
睡眠には、前日に海馬にたくわえられた情報を整理整頓する働きがあり、
また、人はたった1日で74%もの情報を忘れてしまうんだそう。
そして、朝はすっきりと情報がまとまった上で、まっさらな状態。。

これを活かさない手はないですよね。

実際に、東大に受かった生徒さんの、日常の勉強の仕方を調べても、
夜は遅くまで勉強しない。眠りたいときは速く眠る。
その分、朝勉強する。
など、答える方がとても多いんです。

じゃ、受かってない方は・・・というと、
ずーとずーっと、夜遅くまで勉強三昧。。必死です。。
時間の使い方が違っていたんですね。

夜の方が学習がはかどる方もいらっしゃると思います。
その場合は、朝、簡単に確認できる復習リストを用意して、行うというのも良いかもしれません。




以上が、生体リズムなどを用いた簡単な内容一覧です。
これらを理解して、ご自身のリズムも鑑みながら、
心地よいリズム作りをしていってみてください。

ありがとうございました。

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK

このブログは、鬱になり復帰に向けて活動している経営者が、記載しています。
※おかげさまで現在、鬱症状は改善しております。やりたいことを仕事に起こしている真最中。
基本的に、復帰に向けたやり方をカテゴリー別に記載しながら、
それらにこだわるのではなく、やりたいときにやっちゃうを基本に、
楽~にをもっとうにしたブログ。

日頃の思いや、外に出せない気持ちなどの整理にも使ったりしていますが、
自分にとって心地よい空間づくりを目指しています。
多少、読みづらいところがあったらすいません。

同じように、鬱に掛かられた方やそんな方へ、こんな方法もあるよ。
と、気軽に取り入れられるような項目を増やして行きたいと思います。
一緒に元気になっちゃいましょ♪


というか、元気なんですけどね? なんなんでしょうね^^;


今現在、低位置ですが知人より 「成功している経営者は、どん底の経験をして昇ってきている」
「一度落ちたら、上を見上げれば無駄が丸見えで、楽な道がわかるようになる」

など頂き、確かにそうだなと色々振り返っている最中です。

楽をしろ! という話ではなく、 無駄を削げ。 これに付きます。

経営に向けての内容も、徐々にまとめていけたらいいな。
こんなサイトですが、そして私自身これからですが、
どうぞよろしくお願いいたします。




Designed by Akira.
Copyright © 人生のデザインアート All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。