See more details
Title List

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【7つの習慣】コンパスの建て方

【7つの習慣】コンパスの建て方

7つの習慣。本は持っていて、フランクリンも愛用し、コンパスも持っているのですが、
いつも、コンパスの建て方について悩むので、まとめてみました。



コンパス
コンパスとは、こんなようなもの。
これを日頃、システム手帳の間に挟んで、愛用しています。


「一週間コンパス」は、時計ではなくコンパス
どちらの方向に進むか、それを決めて記載したのが1週間コンパス。
最も大切なことを実行するにはどんなことをしたらいいかを教えてくれるものです。


7つの習慣 第3の習慣を実践するツール
一週間コンパスは、7つの習慣の「第3の習慣:重要事項を優先する」を
日々、目視でき、実践力を高めるツール。

第Ⅱ領域(重要だが緊急ではない)タスクを実践にも役立ち、
ツールとしてコンパスを活用することで、習慣化できる。
領域


役割を把握し、日々を充実させる。
人にはさまざまな役割があります。
ビジネス・パーソンであり、親であり、子供であり、
ボランティアのメンバーであり、仕事仲間であるという具合です。
役割を知れば、本来やるべきことが見えてきます。

そして、役割を果たせば果たすほど、ポジティブに


バリバリ仕事をしている人ほど、一週間コンパスを活用して
仕事以外の人生があることを思い出す必要があります。
仕事の以外の役割も果たすことで、友人や家族との関係が変わり
人生を楽しむことができるようになります。


大事なことは、自分を磨くこと
一週間コンパスで役割などを建てる際に、大事なことは、
自分自身を磨き、成長させるという役割です。

一週間コンパスには、自分自身を磨くための欄があります。
「肉体、知性、精神、社会・情緒」の4つの側面です。
バランスのとれた健全な生活を送るためには、
将来展望(精神)、自律性(知性)、人とのつながり(社会・情緒)、
健康(肉体)の4つが必要となります。刃を研ぐということは、
これら4つの側面のすべてを伸ばすことを意味します。

○肉体(運動、栄養、ストレス管理)
○知性(読書、視覚化、計画立案、書く)
○精神(価値観の明確化と遵守の決意、勤勉、瞑想)
○社会・情緒(奉仕、感情移入、シナジー、内面の安定)



それぞれにおいて、自分を磨く活動を計画しましょう。
例えばこんなふうに

「肉体」=1日泳ぎにいく
「社会/情緒」=プロジェクトチームスタッフと懇親会を行う
「知性」=先月のベストセラーを3冊読む
「精神」=人にグチを言わないようにする




コンパスは、大きな石から。すべてに対応するのは、誠実ではない
これは、とても重要なことです。

責任感が強く、まじめなタイプの人ほど、
上司や同僚からの指示、お客様からの依頼など、
すべてのことがらに応えようとする傾向があります。

すべてに応えられる十分な時間もなくて、
後で困ってしまう人も少なからずいることでしょう。
迷惑がかかることに責任を強く感じるなど、
精神にも悪い影響を与えてしまいます。

実は、すべてのことを受け入れてしまうのは、
一見誠実に見えても、長期的にみれば不誠実になってしまいます。


そうならないためにも、

1.重要なことを先にスケジューリング
2.何をしないか決める
3.委任する項目を明確にする


この3点を上から順に、抑えていきましょう。


一週間コンパスの使い方

一週間コンパスは第II領域(重要だが緊急ではない)タスク実行をサポートします。
また、忙しさにかまけて忘れがちな役割についても思い出させてくれます。
1週間のうち30分でいいので、記載し、実践してみましょう。
これまでとは、まったく違う1週間となり、大切なことを実行できるようになっていきます。

使い方のコツは

1. 第II領域(重要だが緊急ではない)の事柄を考える
2.仕事以外の役割を考える(ワークライフバランスを保つ)
3.重要なことを先にスケジューリング
4.役割は、その週間毎に大事と思うものを使う。



役割リスト、そして、第Ⅱ領域リストを出しきっておくと、
コンパス建てにはとても役に立ちます。
先週できて、今週心がけたいことなど、
ちょっとした気付きや意識がけをしていくツールとして、
一週間コンパスを活用しましょう。


参考:引用させて頂いたサイト様
フランクリン・プランナー・ジャパン
間の間に実行する事柄がはっきりしたら、一週間コンパスに記入します。通常の手帳では、1週間で果たすべき仕事やプライベートのタスクを同じスケジュール欄に記入するため、どうしても緊急な事柄の対応に追われてし ...
一週間コンパスについて



[フランクリン・プランナー]一週間で身につくプランナー実践講座 5日目:一週間を計画する
何をしないか ...
一週間コンパスを活用する



第2回 「刃を研ぐ」ことから「7つの習慣」を実践する|7つの習慣を実践するツール、フランクリン・プランナー|フランクリン・プランナー・ジャパン
バランスのとれた健全な生活を送るためには、将来展望(精神)、自律性(知性)、人とのつながり(社会・情緒)、健康(肉体)の4つが必要となります。刃を研ぐということは、これら4つの側面のすべてを伸ばすこと ...
刀を磨く


COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK

このブログは、鬱になり復帰に向けて活動している経営者が、記載しています。
※おかげさまで現在、鬱症状は改善しております。やりたいことを仕事に起こしている真最中。
基本的に、復帰に向けたやり方をカテゴリー別に記載しながら、
それらにこだわるのではなく、やりたいときにやっちゃうを基本に、
楽~にをもっとうにしたブログ。

日頃の思いや、外に出せない気持ちなどの整理にも使ったりしていますが、
自分にとって心地よい空間づくりを目指しています。
多少、読みづらいところがあったらすいません。

同じように、鬱に掛かられた方やそんな方へ、こんな方法もあるよ。
と、気軽に取り入れられるような項目を増やして行きたいと思います。
一緒に元気になっちゃいましょ♪


というか、元気なんですけどね? なんなんでしょうね^^;


今現在、低位置ですが知人より 「成功している経営者は、どん底の経験をして昇ってきている」
「一度落ちたら、上を見上げれば無駄が丸見えで、楽な道がわかるようになる」

など頂き、確かにそうだなと色々振り返っている最中です。

楽をしろ! という話ではなく、 無駄を削げ。 これに付きます。

経営に向けての内容も、徐々にまとめていけたらいいな。
こんなサイトですが、そして私自身これからですが、
どうぞよろしくお願いいたします。




Designed by Akira.
Copyright © 人生のデザインアート All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。