See more details
Title List

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抗鬱剤の代わりにプラセンタサプリが効く?

抗鬱剤の代わりにプラセンタサプリが効く?

最近、CMなどが増え、商品もたくさん現れましたプラセンタ。
実は自分は、今のように広がる前から大好きで、
余裕が有るときに購入して飲んでいたのですが、
今回、タイトルのような内容に出会いました。



内容は以下のとおりです。


うつ病は脳内の伝達物質の機能が低下し、情報伝達が上手く行かなくなって引き起こされます。
最近では、うつの治療にプラセンタ注射による治療を行う病院が増加しているのをご存知ですか?
抗うつ薬で改善しなかったのに、プラセンタ注射で改善した事例もあります。




えっ・・・(^o^;


そういえば、自分。。
鬱々としている時って、確かに飲んでいません・・・(汗
なぜって、余裕がなくなっているから。
そして、確かに飲んでいるときは調子がいい。体も楽ですし。


今実際、プラセンタを飲んでいます。


そして、朝型リズムへ戻し、筋トレ(もしくはダンス)&ヨガをして、
汗をかいてから、お風呂に入り、コーヒーを用意して一日をはじめています。
なので、朝早く起きれていない時は、なにかすっきりしない(笑)
きっと、リズムとして、定着したんですね。


最初は、鬱症状とも自覚もなく、たまにこうなってしまう程度の認識で歩いていたのですが、
そんな中、ショップチャンネルで歴代大人気というプラセンタを見て、
その同じプラセンタ会社が行ったCMにでてくる、飲まれている方の女性陣の肌ツヤが
まるで違う様子に、興味を覚え飲み始めました。

それはこれ、プラセンタ100 レギュラーサイズ 100粒



今やアマゾンから買えるという・・・
昔は会員性しかなかったw


今、フラコラのプラセンタが人気ですが、フラコラのプラセンタより肌ツヤが素晴らしいんです。
が、その分コスパも高い。


実際に自分も飲み始めて、
当時かなり、「やりきり型」で無理ある生活をしていたので
※やり終えるまでストイックに、仕上げてました。

数時間睡眠の時が連日続きながらも、
あるパネルディスカッション開催に向けての企画担当者会議などに出たりなど、
集中力がいる現場にいつもいましたが、
このプラセンタがあったからこそ、超えれたといっても過言ではありません。


達成感もあったし、刺激的な毎日を支えてくれていたのは
間違いなくこのプラセンタのおかげ。


今は其処まで無理をしなくなりましたが、
それでもやはり、飲む人飲まない日では、
身体的にもかなり違います。
※体が楽というか・・軽いというか、動きやすい


筋トレもしているから、余計感じやすいのかな?
でも実際、体の不調が治った方も多いので、
自分に合わせた飲み方が必要ですが、
試してみるのもいいかもしれません。


というか、私は薬は嫌いです。
風邪薬なども大嫌いな自分(汗)
自分が鬱と診断され、薬を飲まなくちゃいけないと言われた時には、
飲みたくありません。とはっきりと伝え、
抗鬱剤や抗不安剤などではなく、漢方薬対処にしていただいたほどです。


実際、漢方薬ではない薬を飲んでいる場合、
だんだんと依存していくとかも聞きますし、
体調も突然やめるとおかしくなるとか。
飲んでいる際は、どこか朦朧としているとかもお聞きしますから、
それでは仕事にもならないですよね。


なら、
こういう情報が来たなら、
プラセンタでいいじゃないかと(笑)


プラセンタも色々あります。
自分も色々試しています。
また、日本国内企業(海外に買収されているところも多々ありますが)名で
販売されているプラセンタの他に、海外輸入のプラセンタもあります。
一概にこれ!とは言いがたいのが現状ですが、
最初におすすめしたいのは、やはり、R&Yのプラセンタ

ただ・・・
自分の場合、ビタミンB群も豊富だからか?
ちょっと体調的違和感も1か月後から出てくるので、
別途ビタミンCとEを取るようにしていました。

※栄養予防学に詳しい知人がいたもので、
 日頃取得するビタミンやミネラルの各種の量で、
 体調や将来病気に至るのもかなり変わるということを聞いていたせいかも。


今はチコっと浮気して、違うものをお試し中です(笑)
もしかしたらそのおかげもあって、調子がよいのでしょうか。



プラセンタは、アミノ酸やタンパク質・脂質・糖質、ビタミン・ミネラル・核酸・酵素などの栄養素が豊富です。さらに、免疫力をアップする高い抗酸化作用の活性プチペド、細胞分裂を促進して自然治癒力を高める成長因子なども含まれています。

これらの有効成分の働きによって20の薬理効果があり、そのなかの、自律神経調節作用、精神安定作用、疲労回復作用、食欲増進作用、血圧調節作用、血行促進作用、呼吸促進作用、体質改善作用などが、うつ病や自律神経失調症のつらい症状を改善します。

実際に、診療内科・精神科クリニックでも、プラセンタ注射による治療を行うところが増加しています。例えばうつ病の治療の場合、脳内の神経伝達物質の機能を回復する抗うつ薬ではなかなか改善しない時も、プラセンタ注射によって改善するケースも。プラセンタが脳や脊髄などの中枢性に作用し、神経伝達物質の正常化を働きかけると考えられます。

また、加齢による男性ホルモンの低下によっても自律神経失調症や抑うつ気分が起こることがあり、プラセンタのホルモン調整作用によって改善する例も報告されています。


参照抜粋:メンズスキンケア大学:プラセンタはうつ病や、自律神経失調症にも有効?

とのお医者様のお声もありますので、
もし、自分の症状などを感じている方は、試してみるのもいいかもしれません。
※脳内ネットワークなどのシナプスなどの正常化などにも効果があるからです。
※私のようなC-PTSDの方や重度の鬱病の方の場合、
  海馬や扁桃体の萎縮や機能低下など、脳の機能障害から起こるとも言われています。
  プラセンタは、赤子が無事育つように、正常に体を成長させる成長因子を持っていますから、
  その部分でも、有効なのだと思われます。


ちなみに、私が飲んでいた(たまに今でも飲む、うつ病用の漢方薬はこちら。

【第2類医薬品】ツムラ漢方半夏厚朴湯エキス顆粒 を飲んでいました。


お医者様で処方され、お安めに薬屋さんで購入していましたが(保険が聞くので)
今は、アマゾンですら買えるんですね。すごい時代だ~


この薬は、つわりの際などでも飲めるものらしい軽いものなのですが、
漢方薬では、効能の低から高までで示すと、中間のもののようです。
最初は、中間的なものを示して、その後の摂取してからの流れを見て、
切り替えていく方法らしいのですが、それらの情報も、別途、時間がある際に記したいと思います。


ぜひ、うつ病などで苦しんている方は、
この記事で何か参考になる物がありましたら、
アマゾンでも多種多様のものを調べられますので、
ぜひ、トライしてみてください。

ありがとうございました。
関連記事

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK

このブログは、鬱になり復帰に向けて活動している経営者が、記載しています。
※おかげさまで現在、鬱症状は改善しております。やりたいことを仕事に起こしている真最中。
基本的に、復帰に向けたやり方をカテゴリー別に記載しながら、
それらにこだわるのではなく、やりたいときにやっちゃうを基本に、
楽~にをもっとうにしたブログ。

日頃の思いや、外に出せない気持ちなどの整理にも使ったりしていますが、
自分にとって心地よい空間づくりを目指しています。
多少、読みづらいところがあったらすいません。

同じように、鬱に掛かられた方やそんな方へ、こんな方法もあるよ。
と、気軽に取り入れられるような項目を増やして行きたいと思います。
一緒に元気になっちゃいましょ♪


というか、元気なんですけどね? なんなんでしょうね^^;


今現在、低位置ですが知人より 「成功している経営者は、どん底の経験をして昇ってきている」
「一度落ちたら、上を見上げれば無駄が丸見えで、楽な道がわかるようになる」

など頂き、確かにそうだなと色々振り返っている最中です。

楽をしろ! という話ではなく、 無駄を削げ。 これに付きます。

経営に向けての内容も、徐々にまとめていけたらいいな。
こんなサイトですが、そして私自身これからですが、
どうぞよろしくお願いいたします。




Designed by Akira.
Copyright © 人生のデザインアート All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。